岡田斗司夫の4タイプ理論(人生の法則)

今回お話するのは、人間関係について。
人を4つのタイプに分けるメソッドなのだが、これが大変役に立つ。私自身、仕事でもプライベートでも、大いにその恩恵を得ている。

「4つのタイプに分ける」と言うと、「あぁ、よくあるよねアレね」なんていう、反応が返ってくると思う。私自身、色々なコミュニケーション術を学んできた。数十万するセミナーも受けた。占星術まで習った。そうして最終的に着地したのが、今回紹介する4タイプ理論なのだ。

そもそも、この4タイプ理論は2011年2月に発売された、書籍「人生の法則」著者 岡田斗司夫 が元となっている。なので、このブログは書籍「人生の法則」の説明であると同時に私の咀嚼でもある。

 

人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人

人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人

 

 

では、本題に入ろう。
4タイプ理論とは、人をまず次のいずれかに分ける。司令型・注目型・法則型・理想型。それぞれ特徴があるので、簡単に説明する。

 

【司令型】
「勝ちたい!」が基本的な欲求。頑張り屋。向上心が豊か。社会的地位を気にする。人よりも優位に立ちたい。仕事も恋愛も家庭も戦い。理性的で合理的。計画や時間、上下関係やルールを大事にする。目標を立て、具体的な計画や行動計画を立て、実行できる人。


【注目型】
情熱、熱意が大事。人から注目され、認められ、頼られたい。人情もろく、お節介焼き。無視されたり、嫌われたりするのが一番嫌い。周りの空気に合わせる。お願いされたら、断れない。よくハッタリを言う(注目狙いで)。話の最後は、自分がどう思うか、自分はどうかで落ち着く。


【法則型】
物事の仕組み・法則を自分なりに理解したり、発見したり、仮説を立てて検証することに喜びを感じる。究極的には真理の追究。自主性が強く、何をするにも理由が分からないと嫌。成功しても、失敗しても、なぜそうなったか分からないと落ち着かない。感情的にならない。夢がなく、一生涯、燃えるものとは出会えない。


【理想型】
自分の考えているとおり物事をやり遂げることにこだわる。結果よりプロセス。目的より手段。社会的成功より、自身の中にある基準や理想像に近づくことが重要。正義感や、こだわりが強く、「人間としてこうありたい」という理想像がある。金や権力は嫌い。人にこびない職人気質。人にも自分の理想を押しつけ、怒りを覚える。人との繋がり、和を大事にする。

 

 

以上が、簡単な説明だ。
次は漫画で直感的に分かりやすく説明しよう

 

 

4タイプの4コマ漫画

 

f:id:fukaihanashi:20160117025220j:plain

f:id:fukaihanashi:20160117025211j:plain

 

※漫画を描いてくれたのは、イラストレーターの望月やよいさん。興味があったら、リンク先を見てね。

もっと詳しく知りたい方は、以下のマトリクス表を見てほしい。
これは、私と友人の経験を元に4タイプをまとめたものだ。

 

 

4タイプのマトリクス表

f:id:fukaihanashi:20160117022339j:plain

f:id:fukaihanashi:20160118120144j:plain

 

f:id:fukaihanashi:20160117022404j:plain

それと、もう一つ大切なことは、4タイプそれぞれの関係性だ。
こちらも、図も合わせて見てほしい。

 

f:id:fukaihanashi:20160117022922j:plain

 

f:id:fukaihanashi:20160117023101j:plain

 

f:id:fukaihanashi:20160117023111j:plain

f:id:fukaihanashi:20160117023122j:plain

f:id:fukaihanashi:20160117023135j:plain

自分のタイプの左右上下は、「なんとなく分かる」という感じで理解できる。しかし、対極にある人は理解できない。

とても大切なことなので強く伝えておく。
対極にある人とは、一生涯理解し合えない。この〝一生理解し合えない“ということを理解するのが重要なのだ。これを理解するだけで、人間関係のストレスは半減する。「あぁ、この人とは理解し合えないんだな」と、諦めがつく。

無理に自分を理解させよう、相手を理解しようという無駄な努力をしなくて済む。それよりは、「理解できないけれど、あなたはそう考えるんだね」と、受け入れるという姿勢でいたほうが、人間関係は円滑になる。また、対極にある人は、自分にないものを持っているため、上手くハマれば、お互いの力を引き出し合え、支え合う最高のパートナーとなる。理解し合えないけど、支え合うことはできる、というわけだ。

 

 

Facebookでも、それぞれの特徴が表れる

Facebookを見ていても、4タイプの特徴は表れる。
(あくまでも私感に基づく見解)

【司令型】
偉人などの名言をよくアップする。自分自身をよく叱咤している。

【注目型】
プロフィール写真をよく変える。また自分で自分を撮影してアップする。

【法則型】
「どこに行った。何食べた」と淡々とした文章を書く。とりあえず気持ちも書き加えている。(てか、ほとんどアクティブユーザーではない)

【理想型】
マナーの悪い人などの愚痴を書いている。ひどい時は、写真までアップする。「こんなマナーの悪い奴がいた!」


SNS上でも、頻繁に出てしまうのだ。
これを読んだあなたも、身に覚えのある行動があるのではないだろうか。

 

 

私から見た、他タイプ

私は司令型だ。
そのため、注目型がする日々〝自分で自分を撮影し投稿する”という行動がカッコ悪く見える。恥ずかしくて、私にはとても真似できない。もしそれをするのなら、何か意図がある場合だけだ。

ちなみに私の父は、ど真ん中の注目型だ。正直、行動や言動を見ていて、こっちが恥ずかしくなることが多々ある。とにかく目立ちたい。人よりも目立ちたい。自分より目立つ人がいると不機嫌になるし、排斥しようとする。困っている人から頼られるとNOと言えない。人を助けるのはいいのだが、「人を助けた」と周りに言いふらす(注目狙いで)。私は見ていて嫌悪感を抱くい。何度注意しても直らないし、理解してもらえないのだ。しかし、この4タイプ理論を知って、諦めがついた。一生直らないんだな、と。

余談だが、本書の中では、ソフトバンク社長の孫正義氏は注目型と書いてあった。それを読んで気づいたことがある。以前、孫社長が「100億円寄付します」とツイートしたのを見て、私は嫌悪感を抱いた。親父が「俺はあいつにこんなに善意を施してやった」と言っているのを見て嫌悪感を抱くのと同じだ。私から見ると、「これから善意を施します」や「善意を施しました」と公言するのが浅ましく見えてしまう。「黙ってすればいいだろ」と思う。ましてや、金額まで口にするなんて……。しかし、私の親父も孫社長も、注目型から来る性質で行動をしているだけなのだ。


司令型の私から見て、理想型がする行動は理解に苦しむことがある。何事もない時はいいのだが、とにかく日々怒りを抱えている。怒っていないように見えても、内心、怒っていることがよくある。
たとえば、FBでよく見かける「マナーが悪い奴がいた!」という投稿。怒る気持ちは分かる。しかし理解できないのは、それをわざわざFBで投稿し、人から共感を得ようとする根性だ。

理想型は、自分自身の「人として…」という基準があり、それから外れた人を見ると「許せない。成敗したい」と思うようだ。そのため、悪い人がいたら情報をシェアして、「こいつは悪い奴だ」と共感を得て責めるのが、理想型なりの成敗なのである。いい意味で、自分の軸をしっかりと持っており、それを頑として曲げない。分かりやすい例を上げれば、元東京都知事の石原新太郎氏が直球ど真ん中の理想型だ。自分に理解できない価値観は排斥しようとする。

司令型の私としては一番言葉が通じるのは、法則型だ。数字を使ったりした具体的な話や客観的な話をするのが、双方とも得意だからだろう。私の経験上、上下の属性は付き合いやすい(司令・法則のように)。

 

4タイプの留意点

4タイプは、自身をどのタイプか知ることが重要ではなく、人からどのタイプに見られているかが重要になる。自己分析ツールではなく、人間関係に重きを置いている。
たとえば、自身を法則型だと思っていても、Aさんから司令型と思われているのなら、それを逆算して付き合えばいいの。こちらはこちらで、Aさんが理想型に見えるなら(Aさんが「自分は注目型だと言っても」)、理想型として見て付き合えばいい。そのほうが人間関係は上手くいく。
人は、相手に合わせて表に出てくるペルソナが変わる。そのため、自分や人によっての評価が異なるのだ。そのため、「自分は何型なのか?」とあまり考える必要はない。人と4タイプを共有して、意見を聞くのがいいだろう。


長くなったので、ここで終わりにしたいと思う。
ぜひ、あなたの周りの友人にマトリクス表などを見せ、分析をしてみてほしい。タイプが分かれば付き合い方がだいぶ楽になるはずだ。今まで疑問だった相手の行動や考え方が、スーッと溶けていくはず。


以上、私なりに書籍の中身を咀嚼させていただいた。
より詳しく知りたい方は、ぜひ、書籍を読んでほしい。

 

 関連書籍

人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人

人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人

 

 

目立たずこっそりおもしろく生きたい 法則型の生き方 分冊版人生の法則

目立たずこっそりおもしろく生きたい 法則型の生き方 分冊版人生の法則

 
だから、わたしってすごいんです 注目型の生き方 分冊版人生の法則

だから、わたしってすごいんです 注目型の生き方 分冊版人生の法則

 
みんな、くたばればいいのに 理想型の生き方 分冊版人生の法則

みんな、くたばればいいのに 理想型の生き方 分冊版人生の法則

 
なんでみんなそんなに、バカなの? 司令型の生き方 分冊版人生の法則

なんでみんなそんなに、バカなの? 司令型の生き方 分冊版人生の法則