日本人はなぜ分別できないのか

f:id:fukaihanashi:20170731222215j:plain

日本人はいつから分別ができなくなったのだろうか。韓国の政治が嫌いだからと言って、芸能や文化まで否定する行為は、レイヤーが違う問題を一緒くたにし過ぎている。

以前、ある方からメッセージをいただいた。何でも、日本のテレビ局は在日韓国人が役員をしていて、過去に流行った韓流は日本人を洗脳させるための工作だとかなんとか言っていた。真偽はともかく、これも政治レベルと芸能レベルをごっちゃ混ぜにしている陰謀論の一種つである。

私は韓国にも中国にも行く機会があり、あちらのホテルでテレビをつけることがある。日本のドラマやアニメが頻繁に放映されており、人気を博している。だが彼らは、「日本人よる陰謀」などとは言わないし、「日本のアニメ最高」と言って親しんでいる。反日教育を受けているにも関わらず、日本の芸能と政治は別枠と認識して楽しんでいるのだ。残念ながら、この分別が日本人はあまり出来ていないように見受けられる。

今回、朝鮮学校の無償化の裁判が大阪地裁の判決が出た。ご存知の通り、国が朝鮮学校を高校授業料無償化の対象外としたのは違法だとして、朝鮮学校側の主張を全面的に認める形になった。判決には、私も「?」であり、法的(教育基本法上)にも憲法的(憲法89条)にも大阪の判決はいかがなものかと思っている。

ただ残念なことに、今回の判決に疑問を呈する人、反対を唱える人の中に、お粗末な意見がある。「ミサイルを飛ばしてくる国の人間をなぜ税金を使って教育しなくていけないんだ」と。

ここでもレイヤーが違う問題をごっちゃ混ぜにしている。
抽象度を挙げて言えば、「日本に対して軍事レベル、政治レベルで嫌がらせをしてくる国があれば、日本にいるその国の国民は、元々日本で受けられる社会保障などを受けられなくしてよし」と言っているのと同じだ。この論理から言えば、「その国と戦争になれば、日本にいる○○国の国民は殺しても構わない」になる。低レベルで危険な考え方だと思う。分別できずに考えるということは、こういった思考になる可能性を秘めている。

誤解なきよう、先ほども言ったように、「朝鮮学校を無償化にするべきだ」とは思っていないし、判決に対しても疑問が残る。私が言いたいのは、「反対する理由が“ミサイルを飛ばしてきているから”では分別ができていない」ということである。

ただし、多の方が危惧しているような、朝鮮学校で工作員が育てられているのであれば、軍事レベルの話になるので、即効、廃校にしていいと思う。ただ、北朝鮮は独裁政権のためトップを崇拝する教育はある意味仕方ないと言うか必然性がある。これを「工作員を育てるための教育」と見るかどうかが意見が別かれるでところだろう。

 


PS
「韓国と断交すべきだ」と主張する人たちがいるが、どのレベルで言っているのか定かではない。政治レベルの断交なのか、経済レベル(輸出入など)もなのか、はたまた芸能文化レベルのなのか、個人間レベル(旅行や結婚)のものなのだろうか。明確な提示はない。もし、全てを含んいるとすれば、「侵略してくる人たちであっても、酒を酌み交わせば分かりあえる」と言っている人たちと同レベルの非現実的な提言である。

 

 

 

大人のいない国―成熟社会の未熟なあなた (ピンポイント選書)

大人のいない国―成熟社会の未熟なあなた (ピンポイント選書)

 

 

今こそ、韓国に謝ろう

今こそ、韓国に謝ろう

 

 

劣化する日本 再生への10のシナリオ (ディスカヴァー携書)

劣化する日本 再生への10のシナリオ (ディスカヴァー携書)