考えてみた

人を排他する人が出ていけば問題はなくなる

小学3年生か4年生だった頃の話。A君が日曜に私の家に遊びに行きたいと言ってきた。「いいよ。遊ぼう」と快諾した。翌日、B君も日曜日に私の家に遊びに行きたいと言ってきた。私は「A君も来るよ」と伝えた。するとB君は「A君は嫌い。A君の約束を断って」とお…

ファッションセンスもお金もない奴こそ、カラー診断を受けるべき

3年前の私は、ファッションセンスがなかった。友達からも「なんだよそのセンスは」と嘲笑されるような、そんなセンスだった。だが、それはもう過去の話。今は大分マシになり、私のファッションセンスは格段に増した。センスのなさはどこから来るのかと考えた…

思っていることを書いて、いい人に思われるのが一流

私は心言一致を心がけている。そのほうがストレスがないからだ。「深井さんって男前ですね」と言われたら、「そうよ」と答える。自分もそう思っているから。「深井さんって頭いいですね」と言われたら、「そうでしょ」と答える。自分もそう思っているから。…

自殺や他殺の是非を俎上に載せてはいけない

私は論理的に物事を考えたり、論を交わしたりするのが好きだ。そんな私でも、唯一、俎上に載せない題材がある。それは、「自殺や他殺の是非」である。これは、頑なに守るようにしている。私は、どんな理由があれ、自殺すること他殺することを正当化してはい…

自分と人を不幸にするものの正体。それは「呪い」である。

私は、人を不幸にする主因は、「呪い」だと考えている。「呪い」とは、藁人形に死んで欲しい人間の髪の毛を一本入れて、釘をさして、それを思いっきりトンカチで・・・ではない。自分を縛っている「~~してはいけない」という考えである。分かりやすいのは…

プチ起業(ママ起業)が、非正規雇用問題と繋がっているけど、何か?

今回は、数日前からバズっているブログ記事を私なりに批評してみる。 <a href="http://ameblo.jp/juno-career/entry-11947092241.html" data-mce-href="http://ameblo.jp/juno-career/entry-11947092241.html">『プチ起業、ママ起業が、非正規雇用の問題とつながっているということ』</a> プチ起業、ママ起業が、非正規雇用の問題とつながっているということ|柴田朋子~キャリアデザインでHAPPYになろ…

価値観とは一体何なのか | 価値観が合う・合わないを言う前に

あなたは「価値観」を定義できるだろうか?「価値観が合わない」と言い、離別するカップルは多い。しかし、そんな彼ら彼女らは、価値観というものをどこまで知っているのだろうか? いや、これは男女の話しだけではない。人間関係全般に「価値観」は関与して…

女を口説きに行けないのは、技術がないんじゃなくって単にチキンだから

先日ツイキャスにて、モテ論の話を求められた際、「口説き」について言及した。みんなは「どうやって口説くの?」という技術論を求めてきたが、私は歯切れの悪い回答ばかりしていた。なぜなら、技術を教えるほど口説かなくなるからだ。 そうなの? と思うか…

情報知と経験知との関係と経験知の未来

「知」には、二種類ある。「情報知」と「経験知」だ。「情報知」とは、文字や映像を通じて得られる知である。「経験知」とは、体験を通じて肌感覚で得られる知である。どちらが優れているかは考える必要はない。なぜなら、両者の知を総合的に得るほうがいい…

「好き/嫌い」と「向き/不向き」は、必ずしもイコールにならない

昨日まで私は、自身を内向的な人間だと認識していた。だが、今は考えを改めて、外交的な人間だと認識している。きっかけは些細なことだ。ある性格分析を試みたところ、外交的と診断されたからだ。実は過去にも、占いや心理分析などの自己分析をいくつか試し…

あなたの幸せコストはおいくらですか?

一生遊んで暮らせるお金があったら、どう生活するだろうか?少し考えてみた。私の場合、多分、小さな家を購入して、年3回ぐらい旅行する。そうだ、猫も飼おう。その後は、ん~~~、多分、今と同じ生活している。人に役立つ情報を書いて、読書をして、美術…